もんじゃ部


第23回 たんぽぽ愛店2回目 2005/12/7 wed ★★★

2回目は感動が薄まるというジンクスe0047649_1429835.jpg



前回の感動に引き続こうと、聖地たんぽぽ愛店へ2回目の来店。
鉄板はつるつる。いいかんじだ。
しかし火の偏りがある。焼けないところと焦げてしまうところがある。

もんしろちょう(ぐっちー)がいるときの定番として、
明太子もんじゃを注文。
「うまい」と思いやすい具というのは、味が濃いことが多い。
でも飽きやすい、ということでもある。

「キャベツが立つから」という、後づけのような理由で
スプーンでお好みの具を広げる、女神ナオヤ。

たんぽぽは、さすがに安心感はあったけど、
でも感動とはちょっと違っていた。
安心と感動とは正比例しないものなのかもしれない。

名刺をもらうと、なんと、割引券がついていない名詞だった!
(いままでは割引スタンプが押してあるものだった。)
今回はどうも私たちの態度もどこか悪かったのだろうか?!

帰り道の奇跡:ジンギスカンとうんばぼが再度出会う帰り道、やがたんとはやっしーが「うんばぼ!」と言っていたら、
横で小さくぐっちーが「ンギスカン」とつぶやく。
この偶然は実は奇跡的で、
やがたんとはやっしーがラフティングに行ったとき、
他チームが「ジンギスカン!」と叫んでいたのに対抗して我らは「うんばぼ!」
と叫んでいたという過去があったのだが、
それが偶然月島で対になって言い合われると思わなかった。
実はぐっちのつぶやいた「ジンギスカン」は、そのとき目にとまった
焼肉屋の名前だったのだけど、こういうのをシンクロにシティというのだと思う。

しかし前回4つ★だったのに、今回の評価は3つである。
文字屋のときもそうだったが、やはり2回目に、1回目の感動を求めても
ちょっと違うようだ。
そして、聖地はやっぱり傷ついた後にこそ、その効果を発揮するものなのかもしれない。
e0047649_14285152.jpg

【メモ】
・牛若×牛若

【参加者】
やがたん
はやっしー
ナオヤさん
ぐっちー

【本日の教訓】
 ●「うまい」と思いやすい具は、味が濃い
 ●2回目は、やはり感動が薄い。

【本日の注文】
 1.コンビーフもんじゃ
 2.明太子もんじゃ
 3.豚肉天
 4.あんこ巻き

 飲み物(4人で)
  瓶ビール×3
  ウーロン茶
  ソーダ(メロンみたいな色)

 合計:\

------------------------------
たんぽぽ 愛(めぐみ)店
 中央区月島3-14-2
 TEL:03-3531-8368
 営業時間
  17:00~3:00
------------------------------
[PR]
by monjyabu | 2005-12-07 14:27 | ★★★

<< 第24回 さんぼ 2005/1...      第22回 たんぽぽ本店 200... >>

もんじゃを食べまくり、もんじゃの真髄を追求する,部活
by monjyabu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31