もんじゃ部


第27回 まろん 2006/2/15 wed ★★★

猫の導き。家族的な味e0047649_21191499.jpg



同着で奇跡の予感
自転車で向かうはやっしーと、電車で向かうやがたんが、
完全なる同着で、月島駅で出会う。
こういう日は、良いもんじゃになる予感。

曲がり角で猫に出会う。
最初は別の店に行くつもりでメイン通りに向かう途中、
毎度素通りしている「まろん」に、
「天ぷら」という文字を見つける。
天ぷら?どういうことだろう?。
と話ながら、通り過ぎようとした。
まろんは何度もその前を通っていたけど、入る気にはなぜかなっていなかったのだ。
でも、過去に「たんぽぽ」や「弘」のように、
そんな先入観の店が実はよかったという例もあるので、一概に直感は信じない方が
成功する確率が高いのだ。もんじゃにおいては。

で、やっぱり「天ぷら」気になった。
もんじゃといえば天カスが命なので、これは良い予感かもしれない。
ということで今回はまろんを試してみる。

店は、よく見ると猫だらけだった。
メニューも手書きでかわいらしい猫のイラスト満載。しかも上手。
壁にも猫のイラスト入りのメニュー。
壁紙も猫。時計も猫。猫の置物もいっっぱい。
あと、キノコの絵はものすごく上手。

まずはプレーンもんじゃを注文。450円。安い。
すぐ出てくる。すごく早い。
そして出されたヘラが、牛若の小さい版!。
一方、かえしはちょっと大きめだ。
鉄板はすごく大きい。カス落としの無いタイプ。
なんだか色々と、普通と違う個性が見られる店だぞ。

プレーンもんじゃは、薄味タイプ。おいしくてあきない。
毎日食べられる味だ。
もう一枚もんじゃでも良かったのだけど、
でも天も試しておいた方がいい。
そして「ギョウザ天」が気になったので、それを注文。

やたらでっかい弁慶が一本、鉄板に置かれる。大弁慶だ。
やがたんは、これは鉄板掃除をする用のヘラかと思っていたら、
お好み焼き用に持ってこられたものだった。
一本で焼くのだ。
「ギョウザ天」は、「文字屋」のとは違うタイプ。
肉がひき肉ではなく、大きい肉。
こじんまりと出す。
大弁慶なので、余裕でひっくり返せる。
お好み焼きが大弁慶でほぼ隠れてしまうほどだ。

そしてデザート。今回は新しいものを試した方がよさそうなので
「きんつば巻き」を。
一体どんなのだ?!と色々予想したけど、出てきたのは、
つぶあんこと汁が混じったものだった。
そして生クリーム付き。なかなかかわいらしい器に入っている。
木のスプーン付きでかわいい。
これは、お店のおじさんに焼いてもらう。
まーるく広げて、ちびちびと巻いてできあがり。
しっとりで外パリパリで、生クリームをつけると、洋風でおいしい。
やがたんは相当気に入ったが、はやっしーはいまいちらしい。
どうもデザートでは意見が分かれがちだ。

通常ならここで終わりにするはずだが、お好みとかが小さかったので、
もう少し入りそうなかんじ。
そして、デザートメニューでもう一つ気になる
「チョコ・アモ・ス」という謎のメニューを注文してみる。
何ですか?とは聞かずに、出てくるのを待つ。
出てきたのは、チョコ入りの汁にバナナとアーモンドが入っている。
チョコとアモはわかったけど、「ス」は?バナナ?。
食べ終わるまで謎のままだ。
いつか突然わかる日が来るのだろう。
「これは丸めないで焼いてね」といわれたので自分で焼く。
出してから丸く形成しようと思ったら、
「そのまま。バナナだけ重ならないように」といわれたので
釣鐘型みたいな変な形になったけど、そのまま平べったいまま焼く。
味は、バナナてんぷらみたい。おうちで作るおやつのような味だ。
でもおいしい。
この店は全体的になつかしさを感じた。
おうちの食事のようだった。

「完璧な3つ★ですね」と満足に帰る帰り道、また猫に出会う。
猫に始まり、猫に終わったもんじゃだった。
猫の神様が導いてくれたのだろう。
なごんだ気持ちになる、良い店だった。
おじさんもうるさくないし。

それにしても、「天ぷら」はメニューにもなかったし、
一体何だったんだろう?。
e0047649_21193643.jpg

【メモ】
・小牛若×小牛若+大弁慶

【参加者】
やがたん
はやっしー

【本日の教訓】
 ●導きには素直に従うべし

【本日の注文】
 1.プレーンもんじゃ
 2.ギョウザ天
 3.きんつば巻き
 4.チョコ・アモ・ス

 飲み物(2人で)
  瓶ビール(サッポロ中ビン)
  ウーロン茶

 合計:\2,650

------------------------------
まろん
 中央区月島1-6-8
 TEL:03-3531-0697
 営業時間
 平日・土 17:00~23:00
 日祝  16:00~22:00
------------------------------
[PR]
by monjyabu | 2006-02-15 21:18 | ★★★

<< 第28回 満天 2006/2/...      第26回 つきしま小町 200... >>

もんじゃを食べまくり、もんじゃの真髄を追求する,部活
by monjyabu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31